セルフイメージがあなたを変える!情報起業成功法!

リー・ミルティア「内面から成功しなさい」

2008年04月03日

盲点となっている成功の法則


sasshi01.jpg



無料冊子「あの人はなぜ、いつも成功するのか」




人間は成功したい、幸せになりたい
という根源的な欲求を持っています。


これは古今東西、人が人として生まれ出でた時から、
DNAに備わっていた欲求といえます。


しかし、意外にも自分の成功や幸せがどういう状態であるのかを、
自分自身で定義していない人が多いものです。


成功したいと心では思っていても、その「成功」というものが
具体的にイメージできていないことはありませんか。


航海に例えれば、目的地の定めずに延々と漂っている船と同じで
いつまでたっても永遠に目的地に到達しません。


そして、そのうち物資が底をついて航海を諦めざるを得ない状態になります。


そしてもっと意外なことに、
目的地をある程度明確にしている人であっても
そこへ舵を切って進んでいく人も驚くほど少ないものです。


目的地を定めはしたものの
港に留まったまま船を停泊させているのです。


いったいどういうことなのでしょうか。


それは恐らく航海することで遭遇する嵐や遭難といった
未知の危険に対して躊躇してしまうのです。


こういったことは航海に限らず、ビジネスや恋愛でも同じです。


「もしうまくいかなかったらどうしよう」
「今より生活のレベルが落ちたら嫌だな。」


といった失敗したときのイメージが
現状から進むのにためらいを生んでしまうのです。


そして、現状を維持している限り、
そういった危険に遭遇することはほとんどありません。


しかし、今の状況を超えて乗り越えて成功するには
前に進むしか道はありません。


誰もが、未知の世界に飛び込むこと、前に進むことを怖いと感じます。
ほとんどの人は無意識のうちに恐怖やためらいを感じてしまい、
なかなか前に進むことができません。


前に進むにはこの無意識の恐怖を打破する必要があります。
そのためには自分の心の状態をある方向に変える必要があります。


ある形成外科医がこの謎を研究し、
この無意識の恐怖を打ち破る方法を発見しました。


私が手にした冊子に書かれている秘密です。


私はこの冊子によりサイコ・サイバネティクスの存在を知り、
自分自身の無意識化でがんじがらめになっていた意識と向き合い、
自分が真に望んでいるものをビジュアライズする方法を、
ようやく身につけようとしています。


早く自分をからめ取っている、自分自身の敵なる呪縛から解放されてください。
どれだけ自分が愛おしい存在か、ご自身で確認することができます。


将来、少しでも人生を成功させたいと思っている方は
いますぐこちらからご請求下さい。

無料で郵送されてきます。


無料小冊子「あの人はなぜ、いつも成功するのか」



posted by CCKKJJ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サイコサイバネティクス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

プラス思考を盲信する怖さ


sasshi01.jpg


何故、プラス思考で成功している人がいるのに、
一方でいくらプラス思考で考えても成功しない
私のような人間がいるのでしょうか?

よく成功の秘訣はプラス思考だと言われます。
そう聞きますよね?


しかし私自身の経験では、自分なりにプラス思考で考えてみても
そう簡単に成功へのステップを踏めないような気がするんです。


なぜでしょうか?


実は、頭では一時的にプラス思考グッド(上向き矢印)になったとしても


面倒くさい、後回しにしよう


といった本来の素の自分が心の奥底に住んでいるからですふらふら


そして、この戦いはだいたいの場合
プラス思考の敗北に終ってしまいます(苦笑)


メンタルアップのセミナーに行ったり、本を読んだ後はプラス思考が優勢ですが、
徐々に素の自分が勢いを取り戻してしまいます。


つまり外的なモチベーションや、その場の感情に左右されているだけなんですね。


そして人間である以上、絶対にマイナスな感情に捕らわれることは
避けられないのです。


感情に左右されている限り、
一旦マイナスのトンネルに突入してしまうと不安になって

「自分はどうせできないんだ」

と能力限界説を持ち出してみたり、
ひどい時にはうまくいかないのを他人や環境のせいにしたりしてしまいます。


「思考は現実化する」


とはよく言ったものでこういうマイナスの思考に入ってしまうと
当然マイナスの行動が起こりマイナスの結果が生まれてしまいます。


単純にプラス思考と自分を鼓舞したところで、
結局は感情に振り回されてるだけなんですね。


ではモチベーションに左右されずに確実に行動を起こすには・・・


実は誰しもが持っている能力を使うことで
モチベーションに頼ることなく、
行動に一大変化を起こすことができるようになる方法があります。


私はこの冊子を読むことから、いつもネガティブマインドに
引っ張られる私から、卒業しつつあります。


共感できる部分があるかもしれません。
無料で請求できる冊子ですので、ご一読ください。

無料小冊子「あの人はなぜ、いつも成功するのか」




posted by CCKKJJ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サイコサイバネティクス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

あの人はなぜ、いつも成功するのか

sasshi01.jpg


冊子「あの人はなぜ、いつも成功するのか」


私がサイコ・サイバネティクスを初めて知った
きっかけとなった小冊子です。


たとえばこんなことがあなたに当てはまったりしませんか?


・普段からビジネス書や自己啓発テキストを読み、
あるいはセミナーに参加するなどして、
自分の技能を上げることに余念がない。

・今より責任ある仕事があればやってみたい。

・将来は独立して自分のビジネスを始めたいと思っている。
もしくは今、既に自分のビジネスを持っている。

・語学習得や資格取得など新しい何かを身につけることが好き。


NICE!です。


ところが今より自分を向上させたいことはあるけれど
なかなかうまくいかなかったりします。


うまくいかないからといって向いていない、
ダメな人間というわけではありません。


実はうまくいかないのには大きな理由があります。


それは人間が1つの欲求に対して潜在的に
表と裏の感情も併せ持っているからです。


例えば最初の例で言うと

・責任ある仕事をしたいけれど責任は取りたくない。
・独立はしたいけれど、今の安定した生活を捨てたくない。
・資格は欲しいけど、あまり時間をかけたくない。

ということになります。
必ず、表裏一体。思い当たる節、あるでしょう?


そして、この裏の感情が強ければ強いほど、
先に進むことができなくなります。


むむむ・・・。確かにそうですね?


だから、この裏の感情をなんとかしないと
なかなかやりたいことを成し遂げることができません。


でもこれは人間が持っている根源的な感情に近いので
一見、この感情をどうにかするのは不可能なように思えます。


しかし、ある形成外科医がこのことを研究し、
こういった感情を制御して、なりたい自分になる方法を発見しました。


そして、この感情を制御することこそ
成功するための最短コースを見つけることと言えます。


感情を制御するとはどういうことなのか…


私が入手した冊子には、それが書かれていたのです。
それがサイコ・サイバネティクスとの出会いでした。


将来、少しでも人生を成功させたいと思っている方は
一度ご覧になるといい冊子です。

冊子「あの人はなぜ、いつも成功するのか」



すでに4000人以上の人がこの冊子を請求して読んでいるそうです。

その中から、今までブレーキをかけていたことから解放されて
望む人生を手にし始めた方も、多くいらっしゃるとのレポートも
寄せられているそうです。


そして、私もそれを実感しているものの一人です。


冊子「あの人はなぜ、いつも成功するのか」


書籍化の話も進んでいるとのことですので、
無料で読めるうちに、請求&ご一読くださいね。





posted by CCKKJJ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サイコサイバネティクス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。