もっとも無駄な一日を過ごさない セルフイメージがあなたを変える!情報起業成功法!

リー・ミルティア「内面から成功しなさい」

2008年03月17日

もっとも無駄な一日を過ごさない



『最も無駄な日』とは、どんな日なのでしょう。


詠み人知らずですが、
私には印象的な言葉があります。


『最も無駄な日とは、一度も笑わなかった日の事である』


私たちは「笑い」の力を
過小評価していると思いませんか?


「笑い」には人を幸せにする力もあるし、
ストレスを解消する力もあるし、
確か病気を治癒する力もあります。


おうおうにして、不幸な人というのは、
日常的に「嫌な事」を探そうという視点を無意識に持っています。


実のところ、私の母がまさにこのタイプ。


朝起きてから夜就寝するまで、何から何まで気に入らないこと、
不都合なことを探しては愚痴ります。。。もうやだ〜(悲しい顔)


逆に、幸せな毎日を送っている人は、
日常に「何か笑えるわーい(嬉しい顔)事」を探そうとしています。
それも無意識レベルで。


それが作り笑いだったとしても、
顔が笑っていれば、感情もそれに刺激されて
愉快になってくるのだそうです。


実に、人間の脳はそうなっているのだそうですから、
作り笑い一つ、バカにできません。


だから、幸せになる方法は簡単なんです。


毎日、笑うわーい(嬉しい顔)こと。
つくり笑いでもいいから、笑うこと。


わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔)


さあ、パソコンの画面に向かってやってみましょう。


(^-^)  (^-^)  (^-^)


隣の人が気持ち悪いと言う視線を投げかけてきても
無視して、笑顔を作ってみましょう。


これは幸せな人生を送るための、テクニカルな技術なのです。


わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔)


どうですか?
ちょっとばかばかしい感じになって、自分でおかしくなりませんか?
そうなれば、しめたものです。



(^-^)  (^-^)  (^-^)



毎日やれば、人生は変わります。
フンっと言って無視すれば、ずっと変わりません。


選ぶのは自分自身です。

幸せな自分になるためのテクニカルなレッスンはこちらを参照。

http://www.drmaltz.jp/index.php?jvcd=2229


posted by CCKKJJ at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | サイコサイバネティクス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。