八方美人は孤独の裏返し? セルフイメージがあなたを変える!情報起業成功法!

リー・ミルティア「内面から成功しなさい」

2008年01月27日

八方美人は孤独の裏返し?



人は、初対面に人のみならず、友達、知人に対しても
常に好かれようとして、あらゆることをするものです。


印象をよくしようとしたり、
本当は思ってもない事にも同意したり…


ともすると八方美人になりがち。


特に若い世代はこの傾向が強いように言われていますが、
今は、その傾向がじわじわと、それなりの年配者にも
広がっていると思います。


なぜ、人は八方美人になるのか。


いじめのターゲットにされぬよう、
仲間外れにされぬよう…


つまり孤独になるのが怖いのです。


この孤独への恐怖というのは、どんなに年を重ねても
消えることはありません。
そのため、孤独にならないように、友達をたくさん持とうとします。


しかし、友達が見かけだけはたくさん増えたとしても、
私たちが自分自身を好きでない限り、
本当の孤独からは解放されません。


たくさんの人が自分のダメな所とか、嫌なところ、
失敗ばかり見ています。

それにフォーカスしてるとでも言おうか。


私もその傾向がありますので、よくわかっています。
癖なのです。
長い間かけて作ってきたセルフイメージが、
そうさせる
のです。


もし、そんな人が周りにいたら、その人と友達になりたいと
思う人はいると思いますか?


ネガティブな波動を発する人のところには、
ネガティブな波動を持つ人が寄ってきます。


あなたが望んでいる友達になりたい人は、
誰も寄ってきません。


自分自身に対してそのような態度を取り続けることは、
自分が自分から嫌われるような感覚になります。


だからといって、自分の心にもないことを言い、振る舞い、
周りの人に合わせ続ける人生は幸せなのでしょうか。


そもそも人に好かれると思ってする行為が逆効果になって
いる可能性もあります。


セルフイメージを変えること。
発する波動を変えること。



第一歩は自分を好きになる事です。
自分をもっと暖かい目で見つめてあげる必要がある。


誰だって欠点はあるし、失敗もするし、ダメな所もある。
それは、私たちがロボットではなく人間だという証拠揺れるハート


自分のことをいとおしみましょうね。


セルフイメージは自分で変えられます。
自分で変える自信がどうしても持てないという方は、
コーチについてトレーニングすることをお勧めします。


「Drモルツの12週間で自分を変えるイメージプログラム」


posted by CCKKJJ at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | サイコサイバネティクス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。