サイトに集客ができているか? セルフイメージがあなたを変える!情報起業成功法!

リー・ミルティア「内面から成功しなさい」

2008年01月13日

サイトに集客ができているか?



WEB上で商品を販売するときに一番大切なことは
どうやってその商品の紹介サイトにアクセスを集めるか、
ということに尽きます。


アクセスはリアルなビジネスでいえば、お店への集客です。


アクセスのないサイト、つまり集客の出来ていないお店は
いくら良い商品を提供していてもつぶれてしまいます。
集客の仕組みを設計していなければ、お客様はお店に来ることが
できません。


その場しのぎでチラシをまく、折り込み広告を新聞に入れる、
ポスティングしてみる。。。


チラシのライティング技術にもよるでしょうが、
効果が出ても本の一過性で終わる可能性が高い。


これはインターネットの世界でも同じです。
特にインターネットではサイトを維持するコストが
リアルな店舗を維持するコストより圧倒的に安いので努力を
怠ってしまいがちです。


では集客の仕組みを設計するにはどうすればいいのでしょうか?
そもそも集客の仕組みの「設計」とはどんなことなのでしょう。


この設計が自動的にできている仕組みがあります。
それは何かというとアフィリエイトです。


アフィリエイトはご承知の通り、あなたのサイト(または商品)
を広告してくれるアフィリエイターという人を募集して、
彼らの広告から注文が取れたら彼らに報酬を支払う仕組みです。


この仕組みだと仮に注文が取れなくても
広告費をアフィリエイターに支払う必要がないので
リスクなく広告することができるわけです。


しかもアフィリエイターの中にはSEOやPPCなどのアクセスを集める方法に
長けた人やメルマガを発行して何万人という読者を抱えている人がいる
ので販売者がそういった技術を知らなくても問題ありません。


だから販売者が注力することはアフィリエイターの募集になります。
しかし、驚くべきことにこのアフィリエイターの募集も自動化して
しまうことができます。


それが2ティアと呼ばれる仕組みです。
2ティアとはアフィリエイターにアフィリエイターを紹介させる仕組みです。


アフィリエイターは通常商品を紹介して報酬をもらうわけですが、
商品の代わりにまずアフィリエイターを紹介してもらうようにするのです。


しかもこの2ティアという仕組みはアフィリエイターを紹介した時点では
報酬を払う必要がありません。


紹介したアフィリエイターが商品を販売したときに
初めて報酬を払うことになるので、アフィリエイターの獲得に
コストを費やす必要がないのです。


何もしなくてもアフィリエイターが増えて、
彼らが商品を売ってくれる仕組みができてしまうのです。


こういう仕組みを導入することで
販売者のサイトへ自動的にアクセスを生み出すことができるわけです。


ではこの仕組みを導入するにはどうしたらいいでしょうか?


それは独自アフィリエイトシステムを導入することです。
独自アフィリエイトシステムはこのアフィリエイター収集機能
「2ティア」を完全にサポートしています。


DRMアフィリエイト(100円30日お試し)


通常のアフィリエイト業者のサービスでは難しい部分があります。
なぜなら2ティアをサポートしていない、もしくは
販売者のアフィリエイターを集めるようになっていないからです。


一旦アフィリエイターの母数がそろうと
できあがったアフィリエイター・リストにメールを
流すだけでアフィリエイターに商品を販売してもらうことができます。


ここまでいくと日々の売上をコントロールすることができます。
今までサイトへの偶然のアクセスに頼っていたのとは雲泥の差ですよね。


その独自アフィリエイトシステムが200人限定で
30日間100円で試すことが可能です。


独自アフィリエイトシステムについてはこちらで詳細を確認して下さい。

DRMアフィリエイト(100円30日お試し)



posted by CCKKJJ at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。